• teru44

親子の絆。

ステフが父デル・カリーとの合計得点でNBA歴代2位へ!


というニュースを発見!


こういう記録が


残せるのって最高だね。


そして



記録されていること自体が素晴らしい。


カリー親子が合計得点でNBA歴代2位へと浮上「これはすごく特別なこと」とステフが言及 https://basketballking.jp/news/world/nba/20181024/103420.html

少し話逸れますが


テニスのジョコビッチの親子エピソードもいい話ですよねー。



そんなここ最近大好きなNBAチーム


ゴールデンステイト・ウォリアーズが


今年も絶好調!

クレイ・トンプソン、3ポイントシュート14本のNBA新記録で開幕からの不振を払拭
https://basket-count.com/article/detail/12047

開幕から不調だったクレイが少し心配だったのですが


心配無用でしたねw



こうなると


手が付けられません!


スプラッシュブラザーズ最強!!!!



カリーのような偉大な選手が


不調だったチームメイトへパスを出し続けるとか



もうカッコ良すぎて



バスケ辞めたくなるwwwwww



辞めないけどw




ウォリアーズといえば


今年のオフシーズンに



センターのカズンズが新加入して話題になりましたが




怪我で出番なしw



カズンズ不在で



これだけ好調なので



今年もこのままぶっちぎる予感。




逆に新加入選手の不在が



好調の要因だったり?!


NBAは



スター選手を揃えただけでは



優勝できないから



面白い。



(どのプロスポーツでもそうですけどね)



そろそろファンタジースポーツにでも



手を出しちゃおうかしら♪


https://basketball.fantasysports.yahoo.com/


NBA見るなら楽天がおススメ↓

https://nba.rakuten.co.jp/news/

新規は無料なので輝さんもポチってしまった♪

ステフィン・カリーとは?

【ざっくりプロフィール】

本名:ワーデル・ステフィン・カリー2世(Wardell Stephen Curry II)

愛称:Steph Chef Curry

国籍:アメリカ合衆国

出身地:オハイオ州アクロン

出身校:デビッドソン大学

生年月日:1988年3月14日(30歳)

NBAのゴールデンステート・ウォリアーズに所属しているポイントガード(PG)。

元NBA選手のデル・カリーの息子。

史上最高のシューターとも称される。

身長191cm、体重86kg。

足のサイズ29cm。

【ざっくり経歴】

2009年NBAドラフトでゴールデンステート・ウォリアーズから全体7位指名を受けNBAデビュー。

2014-15シーズンNBA初優勝(GS優勝は1975年以来40年振り)。シーズンMVP受賞。

2015-16シーズン史上初満票MVP

2016-17シーズン、2017-18シーズン2連覇。

得点王、スティール王1回(2016)

フリースロー成功率1位4回(2011, 2015, 2016, 2018)

【NBA個人記録】

シーズン3P成功数 : 402(2015-2016シーズン)

連続試合3P成功 : 157(2014年11月13日 - 2016年11月3日)

1試合3P成功数 : 13(2016年11月7日)←この記録をトンプソンが更新

1試合オーバータイム得点 : 17(2016年5月9日)

プレーオフ連続試合3P成功:58(2013年4月20日 - )※継続中

1シーズンプレーオフ3P成功数 : 98(2015年)※クレイ・トンプソンとタイ記録


クレイ・トンプソンとは?

【ざっくりプロフィール】

本名:クレイ・アレキサンダー・トンプソン(Klay Alexander Thompson)

国籍:アメリカ合衆国

出身地:カリフォルニア州ロサンゼルス

出身校:ワシントン州立大学

生年月日: 1990年2月8日(28歳)

NBAのゴールデンステート・ウォリアーズに所属しているガード。

元NBA選手のマイカル・トンプソンの息子。

チームメイトのステフィン・カリーと共に「スプラッシュ・ブラザーズ」として名を馳せる、NBA屈指のシューター。

身長201cm、体重93kg。

【ざっくり経歴】

2011年にゴールデンステート・ウォリアーズから1巡目11位指名を受けNBAデビュー。

NBAオールルーキーチーム1stチーム(2011-12)

NBAオールスターゲーム出場(2015 - 2018)

オールNBAチーム3rdチーム(2015, 2016)

NBAチャンピオン:2015, 2017, 2018

NBAスリーポイント・シュートアウト優勝:2016

【NBA個人記録】

1クォーター最多得点 : 37点

1クォーター3ポイントシュート成功数 : 9本

プレーオフ1試合3ポイントシュート成功数 : 11本

1プレーオフ3ポイントシュート成功数 : 98本(ステフィン・カリーと同数)

1試合3ポイントシュート成功数 14本

ジョコビッチが「ウィンブルドン」優勝を子供と祝えたのは、フェデラーのおかげも
https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/primary/2018/0033988.php


15回の閲覧

お問合せ:teru2nd@gmail.com  © 2019 てるよしネット 埼玉県