• teru44

史上初を目指す。

昨日は



記事を更新できませんでしたが


全米オープンテニスの


準々決勝が行われ


錦織圭



大坂なおみ



揃ってベスト4進出!



と嬉しいニュースが届きましたね!





日本人が揃ってグランドスラム準決勝に進むのは


史上初だとか。



まぁテレビやその他のメディアでも


かなり取り上げられているので



既にチェック済みの方も多いと思いますが。




輝さんは試合もチェックできませんでしたので



ハイライト動画だけしかチェックしてませんし



メディアで取り上げられているネタを



わざわざ書くのもあれなのでwwww




松岡修造さんのブログを早々にチェックして満足してましたw



んでも本当に凄いことです。


なのでやっぱり書いちゃうw


こういう時だけ



日本人凄い!


とか強調するつもりはありませんが



前から応援している選手の活躍は



本当に嬉しいし




刺激になります。




「史上初」




「頂点」





目指し続け



そして



達成する。



歴史を作る。




最高です。




そんな生き方を



そんな歩みを



いくつになっても



続けていきたいと思う。




思うだけではなく



行動するのみ



ですね☆




【予想通りの対決へ】



しっかし


少し前にした記事の通り


ジョコと対決になりましたね。



リベンジなるか!?



大会前は調子を落とし気味の圭君が


全米オープンに焦点を合わせていて、




復活して


超絶好調の


ノバク・ジョコビッチと対決。



リベンジするシナリオが



実現するのか。



それとも



ウィンブルドンからグランドスラム連勝し



再びテニスの頂点にジョコが返り咲くのか?



かなり注目です。




いい加減圭君に勝ってほしいけども!


いや勝ってくれ!!!!w



ジョコは素晴らしいプレイヤーですが



好きじゃないんです!wwwww



錦織圭選手は


今大会


フォアハンドもドロップショットも



良い感じに仕上がっているし



バックハンドは最強だし



メンタルも良い!



期待しかないです。


松岡修造さん、一緒に盛り上がりましょうね!!!!!w


ついでにNFL開幕!w


こちらも盛り上がらずにはいられない!!!!!!w

(別記事へ続く。予定)

【全米テニス】錦織、準決勝で対戦のジョコビッチは相性最悪だが「忘れてた」

https://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20180906-OHT1T50229.html


錦織、大坂と史上初アベック4強!さぁ13連敗中ジョコ倒すぞ/全米テニス

https://www.sanspo.com/sports/news/20180907/ten18090705040002-n1.html


アベック4強入りとなった錦織圭と大坂なおみ 海外から賛辞が相次ぐ

http://news.livedoor.com/article/detail/15268640/


錦織圭選手ベスト4進出!!修造コラム

http://www.shuzo.co.jp/4627-2/


マスターオブマスターズ。

https://www.teru44.net/blog/マスターオブマスターズ

錦織圭とは?

【ざっくりプロフィール】

愛称:ケイ(kei)

国籍:日本

出身地:島根県松江市

居住地:アメリカ合衆国フロリダ州タンパ

生年月日:1989年12月29日(28歳)

シングルス4位(アジア男子歴代最高位)、ダブルス160位。

シングルスとしては日本男子史上初の世界ランキングトップ10入りを果たした。

身長178cm、体重75kg。

右利き、バックハンド・ストロークは両手打ちのテニスプレイヤーです。

【ざっくり経歴】

5歳からテニスを始める。

2008年18歳でデルレイビーチ国際テニス選手権初優勝。

松岡修造に次いで日本男子史上2人目のATPツアーシングルス優勝者。

ATPツアー通算11度優勝。(日本人史上最多)

2016年リオデジャネイロ五輪男子シングルス銅メダリスト。(テニス競技日本選手96年ぶりのメダル)

http://www.keinishikori.com/



ノバク・ジョコビッチとは?

【ざっくりプロフィール】

本名:Novak Đoković, セルビア語: Sr Novak Djokovic.ogg Новак Ђоковић

愛称:ノール(Nole)

国籍:セルビア

出身地:同・ベオグラード

居住地:モナコ・モンテカルロ

生年月日:1987年5月22日(31歳)

ATPランキング自己最高位シングルス1位、ダブルス114位。

ATPツアーシングルス69勝、ダブルス1勝。

身長188cm、体重80kg。

右利き、バックハンド・ストロークは両手打ちのテニスプレイヤーです。

【ざっくり経歴】

4歳からテニスを始める。

2006年オランダ・オープンでATP初タイトル獲得。

2008年20歳8ヶ月でグランドスラム初優勝を達成。セルビア出身のテニス選手初の4大大会男子シングルス優勝。

2016年悲願の全仏初優勝・キャリアグランドスラム達成



全米オープンとは?

【概要】

全米オープン(US Open)は、ニューヨーク市郊外にあるフラッシング・メドウのUSTAナショナル・テニス・センターを会場として、毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で行われるグランドスラム(4大国際大会)の一つである。観客動員数や賞金総額はテニス競技大会で最大。

【詳細】

主催、運営:全米テニス協会(USTA)

開催国:アメリカ合衆国ニューヨーククイーンズ区

開催会場:USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター

サーフェス:グラス - 屋外(1881–1974)、クレイ - 屋外(1975–1977)、デコターフ - 屋外(1978–現在)

男子ドロー:128S / 128Q / 64D

女子ドロー:128S / 128Q / 64D

混合ドロー:32

賞金総額:US$$34,252,000

【過去10年の男子シングルス優勝者】

2008年:ロジャー・フェデラー(大会5連覇。1920年~1925年に全米選手権6連覇を達成したチルデンの5連覇以来84年ぶり。)

2009年:フアン・マルティン・デル・ポトロ(アルゼンチン男子の大会制覇は1977年のギレルモ・ビラス以来32年ぶりの快挙、20歳11ヶ月の四大大会の優勝は史上5番目の若さでの達成。)

2010年:ラファエル・ナダル(ナダルが、キャリア・グランドスラム達成「24歳102日」は、オープン化以降では最年少の記録。)

2011年:ノバク・ジョコビッチ

2012年:アンディ・マレー

2013年:ラファエル・ナダル(大会日程が史上最長の15日間となる)

2014年:マリン・チリッチ(錦織圭が男子シングルスでアジア選手として初の決勝進出。決勝は11年ぶりにBIG4以外の対戦)

2015年:ノバク・ジョコビッチ

2016年:スタン・ワウリンカ

2017年:ラファエル・ナダル

2018年:錦織圭、ナダル、ジョコ、デルポトロの誰か。(圭君以外優勝経験者)


男女ともに優勝して歴史に刻まれたら最高ですね。

0回の閲覧

お問合せ:teru2nd@gmail.com  © 2019 てるよしネット 埼玉県